代表メッセージ

真に価値ある“モノ”が認められる社会に
~プレゼンスの想い~

株式会社プレゼンス 代表の田路 和也(とうじ かずや)と申します。

このたびは、数多くのWebサイトの中から、弊社ホームページを訪問いただき、誠にありがとうございます。

知名度やブランド力が無いがために埋もれてしまっている、中小・ベンチャー企業の素晴らしい商品・サービスや個人事業主の素晴らしい才能を見い出し、その輝かせ方を教えることで、真に価値あるモノ(物・者)を1人でも多くの日本人に届けたい――

株式会社プレゼンスは、そんな想いから誕生しました。

2014年1月、私の実父が経営していたダイレクトマーケティングの草分け的企業「株式会社アポロ広告社」と経営統合し、今年、31期目を迎えています。

もはや「良い商品だから売れる」という時代ではなくなった
(マーケティングの変化)

ものづくり大国ニッポンでは、「良い商品・サービスを提供すれば売れる」という幻想を持ち続けている経営者が多いように思います。一方、インターネットの普及により、世の中は情報で溢れ、ネットで購買活動が行われる社会になりました。結果、「品質が良い=売れる」時代ではなく、「売り出し方が上手い=売れる」時代に突入しています。
この時代に勝ち残るためには、まず、ターゲットに対して、効率的かつ効果的にアプローチする仕組みを持つことが最も重要です。これが、私たちの考える「集客力」です。

「何を買うか」ではなく、「誰から買うか」の時代に
(セールスの変化)

また、商品・サービスが高品質であることが当たり前になり、商品・サービスそのもので差別化することが難しい時代になりました。結果、顧客の視点は「何を買うか」よりも「誰から買うか」にシフトしています。つまり、「ヒト」で差別化できなければ勝てない時代になっているのです。
いかに顧客から信頼してもらい「この人から買いたい」「この人に任せたい」と思っていただくかが勝負の分かれ目になっています。そこでは、小手先の営業テクニックなど何の付加価値にもなりません。
相手との信頼関係を基盤に、効率的かつ効果的に顧客の潜在ニーズを引き出し、整理し、最適な提案を行うことが営業の最も重要な役割になっています。この力こそが、私たちの考える真の「営業力」です。

マーケティング(集客力)×セールス(営業力)の
両輪を回し続けるためには

株式会社プレゼンスは、日本最大級のデータベースを保有しており、法人企業・学校・病院・店舗や個人自宅などのリストデータ情報をもとに、DM・FAXDM、メディア、Webを組み合わせた「売れる集客の仕組みづくり」をプロデュースしています。
また、リクルートグループで前人未到の営業記録を打ち立て、講師としても数々のハイパフォーマーを育成した経験を持つ代表の田路が「売れる営業の個と組織づくり」をプロデュースいたします。

「集客力」と「営業力」は、ビジネス上の成果を最大化するために必要不可欠な両輪です。どれだけ広告に投資をして集客したとしても、クロージングを行う営業がイケてなければ、成果は最大化しません。また、どんなに優秀な営業を抱えていたとしても、見込み顧客を集客する仕組みが無ければ、成果は最大化しないでしょう。

株式会社プレゼンスは、この両輪をワンストップで支援できる、日本有数のプロデュースカンパニーです。これからも「日本最大級のリストデータ」を活用した「効果的なマーケティング・セールスメソッド」により、クライアントの売上を最大化していきます。

株式会社プレゼンス 代表取締役社長・田路和也

真に価値あるモノが認められる社会に

新生プレゼンスを今後とも宜しくお願い申し上げます。

代表者プロフィール

1974年8月 兵庫県明石市生まれ。兵庫県立姫路西高等学校、早稲田大学商学部卒業。
1998年4月 株式会社パソナ入社。マイクロアウトソーシング事業の立ち上げやクレジット業界に特化した人材派遣業に関わる。
2000年11月 株式会社リクルートマネジメントソリューションズ(旧社名:株式会社人事測定研究所)入社。
3半期連続の営業MVP、7半期連続の営業表彰を含む11半期連続全指標達成(いずれも会社記録)を果たす。
2004年12月 モルディブでインド洋スマトラ沖地震による大津波に飲み込まれるも、日本人生還者第1号として無事帰国。
この九死に一生の経験を機に起業を決意。
2007年5月 営業コンサルタントとして独立し、株式会社プレゼンス設立。設立以来6期連続の黒字決算を達成。
2007年12月 実父が経営していたダイレクトマーケティングの草分け的企業 株式会社アポロ広告社を事業継承。
2014年1月 株式会社プレゼンスと株式会社アポロ広告社を経営統合。株式会社アポロ広告社を
存続会社とし、株式会社プレゼンスに社名変更。現在に至る。

集客力、営業力を強化するなら プレゼンスへのお問い合わせはこちら